成長期 ダイエット|大事な成長期に過度なダイエットを行なうと・・・

成長期は、子供にとって心身ともに目覚ましい発達を遂げる大事な時期です。

 

それだけに自我が芽生え、他人と比較する中で自己を認識するようになるため、必要以上に自分の容姿を気にする場面が出てくるかも知れません。

 

特に、女子の場合は「太りたくない」「スタイルがよくなりたい」と思うあまり、過度なダイエットを行なってしまったりします(>_<)

 

一番多いのが、食事制限によるダイエット!
お金をかけずにお手軽に始められるダイエット方法のため、簡単に食事を抜いたり、炭水化物を摂らなかったりする極端な食事制限に走る傾向があるようです。

 

中学生

 

しかし、成長期のダイエットには危険がいっぱい(>_<)
体をつくる大事な時期だけに、ダイエットのやり方を間違えると、取り返しのつかないような弊害が体に生じてしまうのです。

 

成長期に過度のダイエットをすると生じる弊害とは?

では、食事制限による過度のダイエットを行なってしまった場合、身体にどのような悪影響が出るのでしょうか?
主なものは次のようなことです。

 

生理不順や無月経症、さらには不妊症になる恐れがある

女子の場合、身体が栄養不足の状態に陥ると、女性ホルモンの分泌が正常に行なわれなくなり卵巣機能が十分に発達しなくなるため、生理不順になったり、無月経症になったりします
つまり、生理が毎月きちんと来なくなったり、止まってしまったりするわけですね(>_<)

 

ダイエットをやめると、また生理が戻ってくるのが大半ですが、中にはそのまま生理が戻らない人もいますし、卵巣機能が十分に発達しないままだと自然に排卵ができなくなり、不妊症になってしまう恐れもあります(゚д゚)!

 

こうなると、将来赤ちゃんができなくて後悔することになるため、食事制限による過度なダイエットは慎むべきといえますね。

 

 

骨や筋肉が育たない

また栄養不足は、骨や筋肉の成長の妨げとなります。

 

身長の伸びやしっかりとした骨格は、骨の成長に他なりません。
成長すべき時に必要な栄養素が入ってこないと、低身長のままという成長阻害が起こりますし、運動機能や血液循環の機能を司る筋肉が発達しないと、骨折しやすい身体になったり、冷え性になったり、貧血になったり・・・と、大人になってからも困る体質になってしまいます(>_<)

 

docter

 

特に身長については、こちらでご紹介しているように、大人になって骨端線が完全に骨化してしまっては身長は伸びませんので、栄養不足に陥らないように注意する必要があります。

 

 

脳の発達が阻害される

栄養不足は脳にも影響を与えます。

 

特にカルシウムが不足した場合は、神経細胞の働きにも影響を与えるため、当然、脳の発達と働きも阻害されてしまいます(>_<)
「集中力が続かない」、「キレやすい」などは代表的な症状といわれているので、バランスよく栄養素を摂る中でも特にカルシウムには気を配りたいですね。

 

脳

 

また、大人になって発症する「うつ」は、脳の「共感脳」という部分が未発達のまま成人した人がなる病気ともいわれています。
極端なダイエットによって脳の発達が妨げられると、このような症状が出るかも知れないということですね。

 

あとになって「あのとき無茶なダイエットをするんじゃなかった・・・」という後悔を抱かないためにも、栄養不足には気をつけましょう。

 

 

摂食障害に陥ってしまう

食事制限による過度なダイエットを行なうと、脳も栄養不足になり摂食中枢に乱れが生じるため、空腹を感じなくて拒食症になってしまうことがあるそうです。

 

docter

拒食症は「心の病気」といわれていますが、身体への影響も深刻で、拒食症になると、脳の萎縮、肝臓・腎臓機能の低下、卵巣や子宮の萎縮などさまざまな問題が起こり得ます。

 

また脈拍の減少、低血圧なども引き起こされるといわれていますね。

 

 

さらに、拒食症になると、筋肉を動かすのに必要な栄養素である「カリウム」が不足しやすくなります。
カリウム不足は疲労を感じやすくなり、手足の脱力感などの症状が生じます。
心筋細胞までもが低下し、不整脈を起こし、重症の場合は心不全を起こして突然死に至ることもありますので、なかなか侮れないようですよ(>_<)

 

 

肌荒れや爪・髪の問題が生じる

栄養不足になると、タンパク質や脂肪が不足して、血色が悪くなったり、肌が荒れてざらざらになるといわれています。
成長期で若さいっぱいのはずなのに、艶もみずみずしさもない肌になってしまうわけですね。

 

また、爪がもろくなったり、髪の毛がパサパサになったり、ひどい場合は抜けたりしますので、タンパク質不足には気をつけたいですね。

 

nail

 

さらに、栄養不足が深刻化すると、身体は熱の発散を防ぎ、体温を保つために、体毛が全身に薄くはえてくるのだそうです(゚д゚)!
さすがにここまでの栄養不足はなかなかないと思いますが、歯止めが効かずにこのような状態に陥ってしまうかも知れないので、親である私たちがしっかり見守ってあげたいですね。

 

成長期にダイエットしたいならば・・・

このように、食事制限によるダイエットは、あまりに健康への悪影響が大きいため、成長期に決してしてはいけないことの一つと考えられます。

 

成長期に痩せたいと思ったならば、その方法は運動がおすすめです!
運動系の部活に入らなかったとしても、ウォーキング程度の軽い運動は習慣として生活に取り入れた方がいいので、やり過ぎない程度に毎日行なうようにしましょう(#^.^#)

 

 

そして、成長期はむしろバランスの良い食事を積極的に摂る方が、結果的にダイエットにつながることも多いものです。

 

6大栄養素を万遍なくとる食事を心がける他、間食にスナック菓子やファストフードを慎むようにするだけで肥満とは縁遠くなりますので、今ダイエットが必要な体型になってしまっている場合は、まずは食生活を見直すようにしましょう。

 

その上で不足する栄養素については、成長サポートサプリで補うといいですね(*^^)v

 

 

カラダアルファ

カラダアルファ(α)の特徴

成長期10代に特化して開発された本格派サプリメント

・WHO推奨の栄養補助食品「スピルリナ」が800r(10粒あたり)も配合
・コラーゲン・アクアミネラル・ビタミンなど配合成分が内容量まで明示されている安心のサプリ
・全国20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで6年連続第1位獲得

価格 1カ月分(300粒) 6,000円
評価 評価5
備考 90日分(3袋セット)だと16,800円(1袋あたり5,600円)
カラダアルファ(α)の総評

天然由来成分ベースで作られており、保存料・着色料ゼロで安心!またスピルリナの配合量の豊富さがイチオシのサプリです!

定期購入はありませんが、1袋(30日分)単品なら6,000円、3袋セット(90日分)なら1袋あたり5,600円、6袋セット(180日分)なら1袋あたり5,200円・・・とまとめ買いほどお得です♪

マックスジーピーシーα

MAX GPC α(マックス ジーピーシー アルファ)の特徴

特許取得成分を高配合した子供向け成長サプリメント

・T型コラーゲンタンパク質にミネラル成分(カルシウム・リン・マグネシウム)を結合し特許取得成分「プロテタイト」を開発
・その他ビタミンB群、葉酸、ナイアシンなど50種類以上の栄養成分配合
・スーパーフード「スピルリナ」配合
・好き嫌いが影響しないカプセル状のサプリ

価格 定期購入でずっと50%OFF 9,720円
評価 評価4.5
備考 安心の60日間返金保証付き
MAX GPC α(マックス ジーピーシー アルファ)の総評

成長期に必要な「α‐GPC」「アルギニン」「プロテタイト」の三大成分がバランスよく配合されているサプリです!

価格もですが効果も高いので、小学生から高校生まで幅広く支持されています。

サプリを錠剤やカプセルで摂取したい!という本気モードの人におすすめです♪

ドクターセノビル

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)の特徴

成長期に必要な栄養素のうち特にアルギニンに注目した粉末ドリンク

アルギニンを1日5,000r摂取できる高配合が一番の魅力!
・厳選した原料を独自の発酵製法で高品質にかつ安全に製造
グレープフルーツ味の粉末なので、スポーツドリンク感覚で飲める♪
98.4%がリピートするほど購入者評価が高いのが特徴

価格 定期購入でずっと50%OFF 9,800円
評価 評価4.5
備考 安心の60日間返金保証付きです♪
Dr.Senobiru(ドクターセノビル)の総評

多くのプロスポーツ選手も推奨する品質の高さ♪

何とか身長を伸ばしたい、当たり負けしない体を作りたい・・・などスポーツをしている人に特におすすめです!

アスミール

アスミールの特徴

成長ホルモンをサポートする成分をバランスよく配合した粉末ドリンク

亜鉛、アルギニン、プラセンタを独自のバランスで配合
・カルシウムの吸収を高める独自の配合を開発
学習能力・記憶力のサポートをするDHAを配
ココア味のドリンクは牛乳嫌いの子供でも飲めます♪

価格 定期購入初回半額 2,050円
評価 評価4
備考 2回目以降10%OFF 3,686円
アスミールの総評

放射能検査など安全性に徹底的にこだわり、使う原料はすべて国内生産です♪

牛乳に混ぜてアイスでもほっとでもOK!
昔懐かしい「ミロ」のようなドリンクです♪

成長期の栄養補給をココア感覚で美味しく行ないたい!という人や牛乳嫌いの人に特におすすめです♪

関連ページ

成長期 特徴
そもそも成長期とはいつからいつまでを指し、どういうことが起こるのでしょうか?男女の違いを踏まえながらご紹介します♪
成長期 女子
ひと口に成長期といっても男子と女子ではちょっと違うはず。ここでは女の子の成長期の特徴と気をつけるべき点についてご紹介したいと思います♪
成長期 男子
成長期に起こる体の変化には目覚ましいものがありますが、男子の場合は年齢的にいつくらいから第二次性徴気が始まるのでしょうか?また身長の伸びとの関係はどうなのでしょうか?
成長期 太る
骨と身長が大きく伸びる成長期という貴重な時期に「太る」ことは、子供にとってあまりよいことではないのです。
成長スパート
子供の成長には著しい時期が2回あり、1回目が赤ちゃんの頃の第一次性徴、2回目が思春期の第二次性徴です。特に第二次性徴は大きな伸びの最後のチャンでもあるので大切に過ごしたいですね。