成長期 アルギニン|成長期に必要な栄養素「アルギニン」の効果と摂取方法とは?

成長期の子供に必要な栄養素として有名な「アルギニン」
名前はよく聞くけれど、どういう栄養素でどのような効果があるのか、実はあまり知られていないということがあります。

 

実際、私も「何かにいいんだろうな」くらいの認識しかなかったのですが、部活をしている子供が「身長をもっと伸ばしたい」といった時にいろいろ調べてみて、はじめて「そうなんだ」と理解した栄養素なのです(^^;)

 

 

意識してこれを摂るのと摂らないのとでは、成長期の伸びが大きく違う・・・そんな風に感じましたので、同じ思いを感じているお子さんや親御さんにぜひ参考にいて頂きたく、アルギニンの効果と効率よい摂取方法などをご紹介したいと思います(#^.^#)

 

sportakids

 

アルギニンの効果とは?

アミノ酸の一種であるアルギニンは、カルシウムとともに成長期の最重要栄養素といわれています。

 

成長期になぜアルギニンが必要といわれるのか?・・・それは、アルギニンの持つ効果に理由があります。

 

◎アルギニンの効果

  • 成長ホルモンの分泌を促す
  • 血管の老化を防止する
  • 筋肉・コラーゲンの生成を助ける
  • 疲労回復を早める

 

この中で最も重要なのは、成長ホルモンの分泌を促す点。

 

成長ホルモンは、身長を伸ばすのをはじめ、傷ついた細胞を修復したり、筋肉を維持したり、10代の成長期には最も重要な働きをします。
また、大人になってくるとその分泌量は減りますが、その重要性は変わらず、女性にとっては美肌を維持するためにも必要な存在ですね。

 

 

そんな成長ホルモンの分泌を促す役割をするのが、アルギニン。
故に、身長を伸ばしたい!体を大きく強くしたい!という成長期の子供には、必要不可欠な栄養素なのです( `ー´)ノ

 

アルギニンの摂取量と摂取方法について

アルギニンは、そもそもは必須アミノ酸として成人ならば体内で合成されるのですが、子供では作り出す力が弱いといわれています。
必要なのにあまり体内で作り出せない・・・
ならば、外から補給して補うしかありませんね( `ー´)ノ

 

josei

 

ところで、そんなアルギニンは、1日当たりどのくらいの量が必要とされるのでしょうか?

 

アルギニンの1日当たりの必要摂取量は、一般的には「体重×0.1〜0.12g」といわれています。
つまり、体重50kgの子供の場合は、1日当たり5,000〜6,000rのアルギニンが必要とされるのです。

 

 

では、具体的にアルギニンを補給する方法についてなのですが、栄養素を補給する方法といえば、まず考えられるのが食品からの摂取。
毎日の食生活に積極的に取り入れることで補う方法ですね。

 

◎アルギニンを多く含む食品(食品100g中の含有量)
鶏もも肉(1,300r)  豚ロース(1,300r)  エビ(1,700r)  しらす干し(2,500r)
マグロ(1,300r)  かつお節(4,000r)  きなこ(3,000r)  高野豆腐(4,200r)
大豆(2,800r)  ごま(2,700r)

docter

 

このように、アルギニンを多く含む食品は数々ありますが、上記の数字は食品100g中の値ですので、体重から割り出した必要摂取量を摂ろうとすると、一つの食品についてかなりの量を食べなくてはならないことがお分かりいただけるでしょうか?

 

好きな食品ならば、1日くらいは十分食べられるかもしれませんが、毎日となるとちょっと苦しいですね(^^;)

 

 

しかも、必要な栄養素はアルギニンだけではありません。
その他のミネラルやビタミン、脂質、食物繊維など必要とされるものをバランスよく食べるためには、一つの食品をたくさん摂るわけにはいきませんので、毎日きちんと必要摂取量を確保することは難しいといわざるを得ませんね(>_<)

 

 

そこで、おすすめなのがサプリメントです!

 

「全てをサプリメントから」と依存するのではなく、バランスよい食生活を心がけながら足りない分を補うという意味で上手に活用すれば、経済的にも身体的にも負担なく必要な成分を必要なだけ摂取することができますね(*^^)v

 

 

このアルギニンについては、こちらでご紹介しているサプリメントのうち、「Dr.Senobiru」が最もアルギニンの含有量が多くおすすめです♪

 

ドクターセノビル

水に溶かして飲む粉末サプリメント「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」は、この1袋になんと2,500rものアルギニンが含まれています。
故に、体重50kgの子供ならば、1日2袋(朝と晩など1日2回)摂取すれば、十分効果が期待できる必要摂取量を体内に取り入れることができます(^^)v

 

 

しかも、「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」は、アルギニンと相性のよいオルニチンやシトルリンも配合されているほか、一緒に摂取することで吸収が高まるクエン酸も1袋中に2,100r配合されています。

 

これだけのバランスと、アルギニンの成分量を摂取できるサプリメントは「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」だけといっても過言ではないですね。

 

 

徹底した品質管理のもと国内工場で製造されている点もおすすめポイントの一つ。
とにかくアルギニンを摂りたい!という方には、イチオシのサプリメントです♪

 

 

身長を伸ばしたい方はDr.Senobiru

関連ページ

成長期 カルシウム
子供の成長期には必要とされる栄養素の代表格であるカルシウムは、なぜ必要とされているのでしょうか?そして1日当たりどのくらいの摂取量が必要なのでしょうか?
成長期 亜鉛
必須ミネラルの一つである亜鉛は、私たちの体に必要不可欠な栄養素です。この亜鉛は、子供の成長にどのような役割を担っているのでしょうか?
成長期 マグネシウム
身長が伸びるためには補ヘが成長しなければならず、骨の主成分はカルシウムですが、ミネラルの一つであるマグネシウムがなければ骨は丈夫にはならないのです。