子供 腹痛|繰り返す反復性腹痛の原因と対処方法は?

子育ての中で往々にして起こるのが腹痛。
なる子とならない子にハッキリわかれる傾向にあるのですが、なる子は本当にちょっとしたことで「お腹が痛い」というし、1カ月や2カ月続く場合もあります。

 

腹痛

 

我が家の長女がちょっとこの傾向にあったのですが、登校時間あたりの1時間程度のあいだ「痛い」というのがほとんどだったので、「もしかして学校に行きたくないための仮病なの?」と思った時期もありました(^^;)

 

でも、子供にしてみたら本当にお腹が痛いんですよね(>_<)
私自身、そのときの対応に後悔するところが多々あります。。。

 

 

なので、今回は子供に起こりがちな腹痛についてまとめてみたいと思います。

 

子供に多い反復性腹痛って何?

子供によくみられる腹痛は、繰り返し訴える傾向が強いため「反復性腹痛(慢性腹痛)」と呼ばれます。

 

学校に行く前、習い事の場面で、食事の前・・・など起こる場所も時間帯も子供によって異なりますが、繰り返すというのが一つの特徴です。

 

この反復性腹痛が起こるのは、8〜12歳くらいに最も多く、その前後にも見られる症状とのこと。
5歳未満ではほとんど見られないものらしいです。
また、女の子に多いというデータもあるようですね。

 

因みに、わが家の長女の場合は、決まって朝起きる時か登校時間。
仕方がないので学校を休ませ、様子をみていると1時間もしないうちに治まっていました。

 

前の晩に全く体調不良の予兆などなかったし、痛みが治まった後はケロッとしているので「仮病だったの?」と問いただしてしまったこともあるのですが、本当にお腹は痛かったようです。。。
(ただ、よく話を聞いてみると、学校へ行きたくない原因があるときによく起こってましたね。)

 

多くの場合、痛み自体は安静にしていれば1〜2時間程度で収まるようですが、ひどい場合は生活に支障をきたすこともあるのだそうで、学校生活を送る上で深刻な問題になることもあるといわれています。

 

子供の反復性腹痛の原因は?

こうした反復性腹痛の原因は、大きく分けて内臓の機能に異常がある場合(器質的疾患)と、そうでない場合(非器質的疾患)にわけられ、そこからさらに細かい原因に分類されますが、ほとんどのケース(約90%)が内臓には異常のない非器質的な疾患だそうです。

 

 

《反復性腹痛の分類》

  1. 内臓に異常はない非器質的疾患

        過敏性腸症候群60%、ストレス10%、原因不明20%

  2.  

  3. 内臓に異常がある器質的疾患
  4.     ・消化性潰瘍
        ・十二指腸潰瘍
        ・総胆管拡張症(そうたんかんかくちょうしょう)
        ・慢性便秘
        ・炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)
        ・慢性膵炎(すいえん)
        ・てんかん

 

このように、反復性腹痛はほとんどの場合、内臓の疾患によって発生しているわけではなく、過敏性腸症候群に陥っているためや精神的なストレスによって引き起こされているということです。

 

子供がいかにデリケートな状態かというのがわかりますよね(>_<)

 

子供の腹痛への対処方法

では、こうした子供の腹痛に対して、親はどのように対処してあげたらいいのでしょうか?

 

josei

 

病院を受診して器質的疾患出ないことを確認する

もちろん、まずは腹痛の原因が内臓疾患によるものであるかどうか病院で確認する必要があります。
何らかの異常が内臓に見つかればそれを治療しなければならないからですね。

 

そして、もし内臓疾患以外の原因によるものがはっきりしたら、次のように対処してあげましょう(#^.^#)

 

 

子供の生活環境を整えつつストレスの原因を探る
  1. 子供の話をよく聞いてあげストレスの解消の手助けをする
  2. 早寝早起き、毎日の排便といった規則正しい生活が送れるよう促す
  3. 毎日の食生活を整える
  4. 適度な運動を促す
  5. 子供と目線を合わせたりスキンシップをしたりする

 

子供は精神的なストレスが大人以上にダイレクトに身体に伝わるデリケートさを持っています。
それだけに、親がじっくり話を聞いてあげたり、スキンシップを通して愛情を伝えてあげるとそれだけで症状が落ち着くことが少なくないそうです。

 

子供が「お腹が痛い」というようになったら、何かストレスを抱え込んでいるかも・・・ということに気づいてあげるようにして下さいね(#^.^#)

 

 

腸内環境の改善に努める

反復性腹痛の最大の原因は、過敏性腸症候群であり、つらい下痢症状が伴うなど、つまりは腸内環境の乱れです。

 

故に、乳酸菌サプリなどを上手に活用して腸内環境の改善に努めてあげましょう。
そうすることで身体全体の免疫機能もアップし、同時に精神バランスも安定しますので、一石二鳥以上の効果が期待できますよ(#^.^#)

 

 

その際、おすすめな乳酸菌サプリが、妊婦さんから小さい子供まで安心して服用できる「乳酸菌革命」です♪

 

乳酸菌革命

 

この「乳酸菌革命」には、次のような特徴があります。

 

  1. 「効果あり」と話題になった乳酸菌がすべて配合されている
  2. 3大乳酸菌といわれるビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌が配合されている
  3. 生きたまま腸に届きやすい有胞子性乳酸菌が使われている

 

乳酸菌革命

 

そして何より、妊婦さんも飲めるという点が子供に飲ませるサプリとしては安心ですね(#^.^#)

 

乳酸菌サプリは、便秘の解消に効果があるだけではなく、腸内環境を善玉菌優位に整えることによって下痢も止めることができます。

 

下痢症状にお悩みの場合も有効ですので、ぜひ、最低3カ月は続けてその効果をみて頂きたいと思います(#^.^#)

 

 

乳酸菌革命 商品購入

乳酸菌革命